経営戦略学会

経営戦略学会 経営戦略フォーラム(経営戦略学会第20回大会の代替)

経営戦略学会第20回大会の代替として、オンラインで経営戦略フォーラムを開催致します(Zoomを利用)。

2020年12月23日

第1報告
13:30~14:25
報告者
加納宏和(大分大学)
報告題名
「「深遠な不確実性」概念の導入に伴うダイナミック・ケイパビリティ論の新たな課題とその克服-オーストリア学派経済学の市場プロセス論を踏まえて-」
司会・コメンテータ
日野健太(駒沢大学)
第2報告
14:30~15:25
報告者
小沢和彦(横浜市立大学)
報告題名
「戦略的転換・組織変革研究におけるモメンタム仮説」
司会・コメンテータ
大月博司(早稲田大学)

2020年12月26日(JSCOSとの共催)

経営戦略学会セッション

第1報告
13:00~13:45
報告者
金倫廷(北海学園大学)
報告題名
「市場型コントロール・システムと従業員アイデンティフィケーション」
司会・コメンテータ
高橋正泰(明治大学)
第2報告
13:50~14:35
報告者
小川 長(尾道市立大学)
報告題名
「戦略としての信頼」
司会・コメンテータ
岡田正大(慶應義塾大学)

JSCOS セッション

特別講演
14:40~15:40
講演者
青木克生(明治大学)
講演題名
How the author has developed his AMJ paper with the editor and reviewers ?: "The Roles of Material Artifacts in Managing the Learning-Performance Paradox: The Kaizen Case"
司会
高橋正泰(明治大学)
第3報告
15:50~16:35
報告者
柳 淳也・川村 尚也・山田 仁一郎 (大阪市立大学大学院)
報告題名
「クリティカル・マネジメント研究」(“Critical Management Studies”) の系統的レビュー1」
司会・コメンテータ
清宮 徹(西南学院大学)
第4報告
16:40~17:35
報告者
鷲見 淳(明治大学)
報告題名
「多国籍企業の理論とグローカリゼーションの概念の有効性に関する考察」
司会・コメンテータ
大月博司(早稲田大学)
その他
会員の皆様には、Zoomのアドレス等メールでご案内します。ご不明な点は事務局までお問合せください。